ぽんPIT

アニメとかマンガとか感想書いてます

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第11話感想

TVアニメ「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」第11話

A・Bフルでごっちん回(^^)とっても良かった「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」第11話。

ラス前でこの扱いに作品内での人気の高さが感じられます我らがごっちん。あの容姿であの声という手堅い設定なのになぜか頻尿キャラというギリギリな特性。「好きな人の前だとうまく話せない」なんてよくあるオトメ設定を「おトイレいきたくて」ということで表現なんて斬新と言いますか何と言いますか(^^;

サブタイからも分かりますように「不思議の国のアリス」をモチーフにしている模様。いろいろ単語出てましたがミュリンと同じく“?”。スミマセン。

今回もあったアバンとCパートの「はじめ悪魔ベルゼブブ」。“帰ってきた!”とありましたがコレ、製作の照れ隠しなのかもと。前回どこだったか調べたら第6話。

もうオトメ全開というか書くこと無くて困ったフワモフ満載な回。今回も同じように全編ごっちんでカワイイ内容(頻尿あり)。うるさく濃いキャラ達も出番ないとこでのこの古いネタ(元ネタ分かんない方もいらっしゃるのでは?)。単なる尺埋めか本編の反動か。後者じゃないですかね~

最後にしっかりナレーションされてましたが「一歩進んで二歩下がる二人」というオチ。これ次回最終話でのベルとミュリンにも当てはまりそうな予感。予告でのサブタイでなるほどという感じでした。“そこに落とすか”と。

 おそらく強烈なフワモフ回(?)であろう次回最終話、楽しみに待ってます。

はじめ人間ギャートルズ Blu-ray BOX 1<初回仕様版>

はじめ人間ギャートルズ Blu-ray BOX 1<初回仕様版>