ぽんPIT

アニメとかマンガとか感想書いてます

寄宿学校のジュリエット 第8話感想

TVアニメ「寄宿学校のジュリエット」第8話

 やっと出てきた胡蝶と手李亞回の「寄宿学校のジュリエット」第8話。

東和国寮・黒犬の寮の監督生の一人。

薬学(工学)を扱う天才児として認められ14才でトビ級の高等部2年生に在籍。

との二人。しかも中の人が日高さんと小倉さんという鉄壁感。ありがとうございます(?

そんな偉いなら制服サイズちゃんとしましょうよとか着丈は合ってるのに袖が長いのなんで?とかまぁいわゆる萌袖なんでしょうが、何ですかね最近の萌袖の長さは?
ちっちゃいコが背伸びしてる感を出してるデザインとしては昔からあったのでしょうが、いわゆる”萌袖”というのが確立した今ではむしろくどいとい言いますか邪魔と言いますか。ニーソが長い靴下を見たいのではなく靴下の上とミニスカートの間のムチッとしたふとももこそが見たいのと同じで萌袖ってのは長めの袖からチラ見えするちっちゃくて細くてかわいいおテテがってうるさいですね感想関係ないですねごめんなさい<(_ _)>

 露壬雄と監督生の胡蝶&手季亞が出会ってお祭りで遊んで仲良し、そして監督生代表が実は・・・というお話。なるほど、だから小野さんのキャラだけ名字なかったんだ公式。

全体的に大人びたキャラが多い作品での貴重な〇リ枠な二人。これからもどんどん出てきて話をひっかき回してくれたりすると楽しいのですがどうなんでしょ?

次回はシャルと一緒にペルシアへのプレゼントを買いに行く回みたいですな。面白そうです♪