ぽんPIT

アニメとかマンガとか感想書いてます

放課後ていぼう日誌 第3巻感想

放課後ていぼう日誌 3巻表紙

コレからちょうど一ヶ月、待っておりました小坂泰之作「放課後ていぼう日誌」第3巻。Kindle配信即読了。凄く凄く凄ーく良かった。

画力構成力の高さはもちろんキャラもどんどん立ってきて凄い。まさか夏海に萌える日が来るとは(失礼

楽しさではやはりテナガエビ釣りの冒頭2話。27ページでは大爆笑しましたw 釣り漫画でコレ言っちゃダメでしょ(^^; でも素直にそう思うしそういうキャラだしそこが良いしカワイイ。仕掛けから釣り方、そして食べ方までコミカルにきっちりまとめるあたりホント凄い。

3話目が中間テストに向けての勉強会で夏海回。いやー良いですメガネ。ただのうるさい田舎のガキだと思っててゴメンナサイ<(_ _)> あのヤワラちゃん縛りがダメだと気づきました、ハイ。

4話目5話目はちょっと真面目なお話。こういった部分も大歓迎。巻末でも書かれてますが「釣り以外にもていぼう部の日常を楽しく描けていけたら~」との事。楽しいだけではない部分も含めての日常もこの作者なら楽しいものとして描いてくれそう。ホント凄い。

ラスト6話目は過去話。陽渚と夏海の入学前、春休みのお話。部長のバイクはSRかな?ここでも会話に出てきた部長の謎行動。"魚を釣ることが目的ではない"と1巻でありましたが何だろ?この件と陽渚の(おそらく溺れた)昔の記憶が伏線としてありますが、部長の方が興味深い。楽しみ。

本当に満足、期待を越えた面白さだった第3巻。今回予告ありませんでしたが次巻は来年の初夏頃かな? それまでは頑張って生きようと思います。楽しみです。

放課後ていぼう日誌 3 (ヤングチャンピオン烈コミックス)

放課後ていぼう日誌 3 (ヤングチャンピオン烈コミックス)