ぽんPIT

アニメとかマンガとか感想書いてます

ゆるキャン△ 第7巻感想

ゆるキャン△ 第7巻

お姉さんて桜さんだったんだ。
 
世のアニメヲタク共をキャンプ場と山梨県に足を向けさせたご存じゆるキャン△、前巻では出番の少なかったなでリン満載の最新第7巻。
と言っても2人でキャンプというわけでもなく・・・でも満足な1冊。
相変わらずこの漫画はキャラの距離感が絶妙だと思う。
萌漫画としてのテンプレキャラを5人揃えての展開(いわゆるきららパターンまんま)なのにベタベタしないでテンポ良く進む。リンの立ち位置がホント上手い。
なでしこのソロキャンプと同時に次巻の伊豆キャンプに向けての各キャラの動きも楽しい。
アニメ二期はその伊豆キャンまでか?劇場版はオリジナルか?海外か?
当時とはアニメの売れ方が違う状況ですが、きららコンテンツとしてはけいおん!越えもありそうな予感。
日付けまたいだトコでのKindle配信待ちしての読了。単行本も今日届くのかな?
 
伊豆か~ いつか走りに行ってみたいな~